ハナサカ荘

石川県内でお部屋探しをする学生向け賃貸情報サイト。
お部屋探しサイトの枠を超えたライフスタイルサポートWEB

  • 借りる
  • 店舗情報
  • お問合せ
2017.01.31

大学特集

石川県立大学に潜入してみた!

ipu1

ipu2

13万4千平方メートルあまりのキャンパスは、
周囲に水田が広がり、晴れた日には白山連峰の美しい姿が望める自然豊かな環境。
キャンパスが綺麗だから、各地にある農学系大学のなかでも県立大を選んだという人が居るくらい
魅力的な環境です!

ipu3

ipu4

ipu5

人気の日替わり丼を注文。卵は注文されてから火を入れるので半熟でとろとろ!
オムライスとお味噌汁が付いて340円ととってもお得。大人気で行列が出来てました!

エントランスホールへ移動
ipu6

1人目の学生さんにインタビュー
生物資源環境学部 生産科学科4年生 渋田麻由さん
ipu7

ipu8

ipu_link1

ipu9

農学・食品・バイオテクノロジーなどの専門分野を中心に、
約85,000冊の図書、約3,400タイトルの雑誌や定期刊行物を所蔵しており、自由に閲覧することができます。
農業大学を舞台とした漫画が置いてあるところは石川県立大学ならではですね。

2人目の学生さんにインタビュー
生物資源環境学部 食品科学科2年生 福澤真央さん
ipu10

ipu11

ipu_link2

化学講義用実験室
ipu12

インタビューの合間に、1年生の実験の授業にお邪魔しました。
今回取り組んでいた実験は、酸とアルカリの化学反応により生まれる熱量の観察をしているそうです。
難しそうな課題ですが、1年生の授業では珍しい実験科目で、学生たちはみんないきいきと取り組んでいました。
担当の先生方も楽しそうに実験の内容を説明してくれました!

食品加工学 実験室
ipu12.5

ipu13

卒研レポートのため実験中の4年生の実験室に潜入。
白衣を着た学生たちが食物から抽出した油分に一つ一つ名前を書いているところでした。

ipu14

有機溶媒で水に溶けない物質を溶かし、食物から油を抽出しているそうです!
ちなみに、抽出しているのは「牡蠣」の油。
「牡蠣」からも油が採れるなんて調査員も興味津々!

生物資源工学研究所
ipu15

さて場所を移動して、石川県立大学の正門から道路を挟んで向い側にある「生物資源工学研究所」へ。
ここは、「生産科学科」「環境科学科」「食品科学科」の3学科と連携し、
地域の発展を支える研究の拠点として機能しています。

3人目の学生さんにインタビュー
「生物資源工学研究所」で学ぶ、
大学院 応用生命科学専攻 修士課程1年 樋口雄貴さん
ipu16

ipu17

ipu_link3

ipu18

ipu19

4人目の学生さんは、
環境科学科3年 須賀達矢さん
ipu20

ipu21

ipu_link4

ipu22

いかがでしたか?
石川県立大学の魅力が伝わったでしょうか?
農学系大学のイメージが180°変わっちゃうくらい実験環境と設備に恵まれたすばらしいキャンパスでしたね!
石川県立大学についてもっと知りたい!興味を持った!という方は是非、公式のホームページも覗いてみて下さい♪

ipu_link5

SPECIAL MOVIE CM撮影の舞台裏
SPECIAL MOVIE CM撮影の舞台裏